鹿肉とドライフード

エゾ鹿21

トップページ| このサイトについて| サイトマップ| ご意見・ご感想

 
エゾ鹿21 >> 鹿肉とドライフード
丹波地方の鹿肉切落し肉

丹波地方の鹿肉切落し肉!オススメ

オーガンズMIX

新鮮な心臓・肝臓・肺をミックス!

プレミアム

エゾ鹿肉の切落としお買い得!

ハンターによって狩猟されます!

ハンターによって狩猟されます!

鹿肉とドライフード

ドライフード

この二つに共通していえることはどちらも犬の餌、ということです。
大してどちらも変わらない、あえていうのならば生か乾燥の違い、という人もいるかもしれません。
しかし、ワンちゃんたちにとっては大違いなのです。ドライと生肉とでは全く違うものとして考えなくてはなりません。
肉は生物(特に動物)の肉体においては、外界と体内を隔てる壁として体内恒常性の維持に役立ったり、脂肪の形で生存に必要なエネルギーを蓄えたりする機能を持ち、また筋肉は骨を支えとして体を動かす機能を果たしているからです。また肉だけではなく内臓食も重要になります。犬は肉食であって雑食ではないのです。
犬の祖先はオオカミであるといわれています。 オオカミや野生の犬は、本来は馬や鹿などの草食動物、また小動物を餌として生きてきました。
草食動物を丸々一頭生のまま食べることで栄養を摂取していました。
獲物を捕らえて一番最初に喰いつくのは獲物の内臓なのです。何故、肉ではなく内臓が一番かといいますと、肉や血液の他に内臓を食べることによって草食動物が食べた草類が腸内で発酵したものを同時に摂取することができるということを知っているからですね。
内蔵に含まれている発酵したものから多くのミネラルやビタミンなどの栄養素を摂取することができるからです。
肉だけでは不足するビタミン・ミネラル類をそこから補給しているのです。
自然に出来るだけ近い食餌、生の肉食が犬にとっての最適の食餌なのです。
また、生の食物や発酵している食物には食物酵素が含まれており、体内で消化を助ける役目をします。
食物酵素は約48度で死滅してしまうので、高熱処理を行なうドッグフードには効果はほとんど期待できないのが現状です。ペットフードにはドライタイプ、ウエットタイプ、缶詰などがありますがこれらは全て役割を持っていません。
例えば、タンパク質を構成するアミノ酸の中で犬が自分の体内で作ることができない要素に必須アミノ酸があります。
その数は人間が9種類、犬は10種類、猫は11種類あります。
これは必ず食べ物から摂らなければいけないものですが、香料や着色料、不明の肉を賦形材を使って固めたドライ製品と国内産生の鹿肉とではアミノ酸の性質が異なってくるのです。
ドライフードは流通の問題、保存性、利益率などが優先されますからそれをクリアするためには乾燥食品にしなくてはならないのです。
酸化が進むとペットフードの嗜好性が低下したり健康にも影響することから、製造されたときの品質を保つために酸化防止剤が使用されているのです。
指定添加物名を書かないでビタミンCと書いているメーカーも沢山あります。

知ってましたか?

缶詰

便を硬くする薬剤が含まれていることを!
ですからドライフードを与えられている犬も猫も毎日ほとんど同じような便をしていますよね? またソフトドライフードなど半湿潤フードには、水分保持のために湿潤調整剤が使用されています。
次にウェットタイプや缶詰です。缶詰なら水分が入っているから安全と思ったら大間違いです。
カラギーナン(増粘安定剤)やエリソルビン酸Na(酸化防止剤)※別名イソアスコルビン酸、亜硝酸Na(発色剤)※別名亜硝酸ソーダに塩化ナトリウム(食塩)などの合成添加物が含まれています。
現在、ペットフードにおいては、添加物の表示は任意となっているのです。
こんな曖昧な逃げ口実があってもいいのでしょうか?
このように危険な原料(添加物)を一切使用していないドッグフード、つまり完全無添加の加工されたフードというのは存在しないのです。

ドッグフードのエゾ鹿肉専門店
39倶楽部会員のお申込はこちら!

39倶楽部会員のお申込はこちら!

39倶楽部のショッピングはこちら

39倶楽部のショッピングはこちら♪

お問い合わせ先

メール以外のお問合せはこちら

斜里の紹介

エゾ鹿の故郷知床を紹介します

ドッグ用サプリメント

ドッグ用サプリメントはこちらから

毎月29日はお肉の日!

毎月29日はお肉の日!15%引

クレジット

各種カードご利用いただけます♪

クロネコ冷凍便でお届けします!

クロネコ冷凍便でお届けします!